第22回在宅血液透析研究会

プログラム

日程表11月2日

日程表11月3日



特別講演

補助人工心臓における永久治療(DT)の動向と在宅管理

11月3日(日)9:00-10:00 第1会場

座長:古薗  勉(近畿大学生物理工学部)

植込型補助人工心臓(LVAD)による長期在宅治療の普及のために: 
在宅安全管理環境整備、遠隔モニタリング、それを支える人材養成の重要性

許  俊鋭(東京都健康長寿医療センター)


本部企画

在宅医療の安全性の向上

11月3日(日)10:05-11:05 第3会場
※一般開放プログラム(患者さん・介助者・患者家族の方々も参加できます)

座長:政金 生人(医療法人社団清永会 矢吹病院 腎不全総合対策室)
コメンテーター:許 俊鋭( 東京都健康長寿医療センター)

在宅血液透析における駆け付け救助の必要性と現実性について再考する
~民間警備会社との連携を中心に~

若井 陽希(医療法人社団麗星会 品川ガーデンクリニック)

在宅医療の安全性はどこまで担保すればいいのか?
古薗  勉(近畿大学生物理工学部)


特別セッション1

大学でHHDを行う意義

11月2日(土)15:10-16:10 第2会場

座長:深澤 瑞也(山梨大学医学部附属病院 血液浄化療法部)

当院における在宅血液透析導入
村田 智博(三重大学医学部附属病院)

未来へ繋ぐ在宅血液透析
大濵 和也( 埼玉医科大学病院 臨床工学部)


特別セッション2

在宅血液透析管理マニュアル改訂の論点

11月3日(日)13:50-14:50 第3会場
※一般開放プログラム(患者さん・介助者・患者家族の方々も参加できます)

座長:小川 洋史(新生会第一病院)

在宅血液透析管理マニュアル改訂経過といわゆる「非自己管理型在宅透析」の問題
山川 智之(特定医療法人仁真会白鷺病院)

海外の在宅透析の状況と介護者の問題
政金 生人(医療法人社団清永会 矢吹病院 腎不全総合対策室)


ワークショップ1

HHD施行に関わる諸問題(透析排液、機材廃棄)

11月2日(土)9:00-10:30 第1会場

座長:陣内 彦博(東京ネクスト内科・透析クリニック)
   森實 篤司(新生会第一病院)

排水とゴミ、在宅血液透析の2大問題について考える
杉本 謄寿(医療法人やまびこ会 腎・循環器もはらクリニック)

東京地域での廃棄物処理について
吉田 智史(東京ネクスト内科透析クリニック)

群馬県館林市でのHHD助成金開始までの経緯について
金谷 寿修(医療法人社団田口会 新橋病院)

公的病院におけるHHD排水処理対策(合併処理浄化槽編)
~新規HHD自治体へのアプローチ・折衝・導入までに至るまで~

戸田 晃央(茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター 医療技術部臨床工学技術科透析センター)


ワークショップ2

HHD導入までの諸問題の解決法 ~導入教育へのチームとしての関わり 看護師・臨床工学技士・医師の立場から~

11月2日(土)10:30-12:00 第1会場

座長:喜田 智幸(医療法人社団 坂井瑠実クリニック)
   上村 克哉(継匠会 上村内科クリニック)

在宅血液透析導入教育における看護師の関わり
種田 美和(大誠会)

HHD導入における機器のトラブル対応指導
~導入にあたり機器の取り扱いに関してどこまで教える必要があるのか~

林田 征俊(長崎腎病院 診療技術部 臨床工学課)

導入時教育についての当院の取り組みと課題 ~医師の立場から~
若井 陽希(医療法人社団麗星会 品川ガーデンクリニック)


ワークショップ3

HHD普及への提案

11月2日(土)13:10-15:10 第1会場

座長:一色 啓二(富田クリニック)
   中井  滋(藤田医科大学 医療科学部 臨床工学科)

在宅血液透析(HHD)における注射剤の使用制限を考える
―注射剤の使用制限はHHDの普及発展を阻害するー

伊達 敏行(腎愛会だてクリニック)

HHD未知地区大学病院でのHHD立ち上げ
角田 隆俊(東海大学医学部付属八王子病院)

HHD普及への提案 ~腎内科クリニック世田谷における5つの取り組み~
菅沼 信也(腎内科クリニック世田谷)

HHD普及のために研究会が取るべき方策は
政金 生人(矢吹病院 腎不全総合対策室)

ディスカッサー:杉本謄寿(医療法人やまびこ会 福岡東ほばしらクリニック)

ディスカッサー:村瀬智恵美(新生会第一病院 外来・在宅透析教育センター)


ワークショップ4

いつまで在宅透析は可能か?いつ施設透析へ戻すのか。

11月2日(土)15:10-16:10 第1会場

座長:若井 陽希(医療法人社団麗星会 品川ガーデンクリニック)
   森  典子(静岡県立総合病院 腎臓内科)

新生会におけるHHD離脱症例の検討
小川 洋史(新生会第一病院)

在宅血液透析の継続・中止・離脱への看護師の関わり~当院の症例から振り返る~
荒木 陽子(富田クリニック)


ワークショップ5

私が考えるHHDにおける透析の質 ~透析条件 ダイアライザ、透析液~

11月2日(土)16:15-17:55 第1会場

座長:松岡 哲平(医療法人社団大誠会)
   小川 智也(埼玉医大総合医療センター 血液浄化センター)

前田 兼徳(医療法人社団兼愛会 前田医院)

喜田 智幸(医療法人社団 坂井瑠実クリニック)

政金 生人(矢吹病院 腎不全総合対策室)

菅沼 信也(腎内科クリニック世田谷)


ワークショップ6

在宅透析医療における遠隔管理の現状、そして将来

11月2日(土)9:00-10:20 第2会場

座長:峰島三千男(東京女子医科大学 臨床工学科)
   武本 佳昭(大阪市立大学大学院医学研究科泌尿器病態学)

在宅血液透析患者の遠隔管理における当院での取り組みと今後の計画について
若井 陽希(医療法人社団麗星会 品川ガーデンクリニック)

HHDにおける遠隔管理と自己管理
吉岡 典子(川島病院)

腹膜透析における遠隔患者管理の役割
成合 寿紀(バクスター株式会社)

在宅血液透析における遠隔連携の重要性
~見守り支援システムニプロ社製ハートラインの活用~

松本 卓也(おばら腎内科クリニック)


ワークショップ7

HHD用透析機の現在そして未来 ~医療者、メーカーの立場から~

11月2日(土)10:20-12:00 第2会場

座長:大濵 和也(埼玉医科大学病院 臨床工学部)
   高橋 計行(髙橋計行クリニック)

在宅血液透析(HHD)用透析機の現在そして未来
高橋 計行(髙橋計行クリニック)

HHD使用透析機器の現状と今後望まれる機能
森谷 志乃(医療法人社団清永会矢吹病院)

医療機器産業界の立場から
三澤  裕(一般社団法人日本医療機器テクノロジー協会(MTJAPAN))


ワークショップ8

HHDのVAに関して考える

11月3日(日)10:35-12:05 第1会場

座長:深澤 瑞也(山梨大学医学部泌尿器科 包括的腎代替治療部門)
   前田 兼徳(医療法人社団兼愛会 前田医院)

カフ付カテーテルHHDの管理方法と実際
池田  潔(池田バスキュラーアクセス・透析・内科)

在宅透析のVAとしてシングルニードルの有用性
佐伯 智博(やまびこ会 福岡東ほばしらクリニック)

電解水生成装置を用いた次亜塩素酸洗浄でボタンホール穿刺感染は減少する
柴田 和彦(横浜南クリニック)


ワークショップ9

CE,NSの患者宅への訪問の必要性

11月3日(日)13:50-14:50 第1会場

座長:小川 智也(埼玉医大総合医療センター 血液浄化センター)
   花房 規男(東京女子医科大学血液浄化療法科)

患者宅への医療スタッフ訪問は必要か??
清水 健司(山梨大学医学部附属病院 MEセンター)

透析施設と連携した在宅血液透析療養者の支援の現状
長尾 典子(埼玉医大総合医療センター 訪問看護ステーション)

患者宅への訪問の必要性について
廣瀬 大輔(川島会 川島病院 臨床工学部)


ワークショップ10・腎と妊娠研究会 ジョイントセッション

慢性腎不全と妊娠

11月3日(日)11:05-12:05 第3会場
※一般開放プログラム(患者さん・介助者・患者家族の方々も参加できます)

座長:松岡 哲平(医療法人社団大誠会)
   武本 佳昭(大阪市立大学大学院医学研究科泌尿器病態学)

妊娠・分娩と透析量について ~在宅血液透析の有用性~
森  典子(静岡県立総合病院 腎臓内科)

慢性腎不全患者の妊娠について
塚田三佐緒(東京女子医科大学 血液浄化部准講師)


ランチョンセミナー1

なぜ日本では在宅血液透析(HHD)が普及しないのか?
日本でHHDが普及しない理由

11月2日(土)12:05-13:05 第2会場

座長:川西 秀樹(あかね会 土谷総合病院)

演者:坂井 瑠実(坂井瑠実クリニック)

共催:小野薬品工業株式会社


ランチョンセミナー2

CKD-MBD治療戦略とオルケディアの位置づけ

11月2日(土)12:05-13:05 第3会場

座長:友  雅司(大分大学医学部附属 臨床医工学センター)

演者:松下 和通(永生会 まつした腎クリニック)

共催:協和キリン株式会社


ランチョンセミナー3

在宅血液透析におけるシングルニードルの活用を探る

11月3日(日)12:15-13:15 第1会場

座長:森實 篤司(名古屋記念財団 新生会第一病院)

演者:藤原 千尋(岡山大学)
   髙木 亜矢(大誠会 大垣北クリニック)

共催社:二プロ株式会社


スポンサードセミナー1

在宅血液透析の取り組み~それぞれの立場から~

11月2日(日)13:10-14:10 第2会場

座長:松岡 哲平(大誠会)

在宅血液透析を支援する看護師として必要なこと
荒木 陽子(富田クリニック)

在宅血液透析における臨床工学技士業務の現状と未来
大濵 和也(埼玉医科大学病院 臨床工学部)

共催社:日機装株式会社


スポンサードセミナー2

在宅医療としてのPDとHHDの違いを考える 〜適応とQOLを含めて〜

11月2日(土)15:10-16:10 第3会場

座長:森石みさき(中島土谷クリニック)
   角田 隆俊(東海大学医学部八王子病院 腎内分泌代謝内科)

QOLを求めるHHD患者から学ぶ -PDからHHDに変更した理由-
井本 千秋(近江八幡市立総合医療センター)

なぜ患者は在宅透析を選べないのか?看護の視点から
高橋 弥生(清永会 矢吹病院)

在宅医療としてのPDとHHDを考える
森石みさき(中島土谷クリニック)

共催社:中外製薬株式会社


優秀アブストラクト講演

11月2日(土)14:10-15:10 第2会場

座長:坂井 瑠実(医療法人社団 坂井瑠実クリニック)
   前田 兼徳(医療法人社団兼愛会 前田医院)

当院在宅血液透析患者の離脱症例の報告
杉山 正夫(埼玉医科大学病院 臨床工学部)

水道用凝集剤が原因によるRO水供給装置のトラブル
青柳 和馬(松本市立病院 臨床工学科)

賃貸住宅居住HHD導入患者に対する施行方法の工夫~当院における3例の取り組み~
川畑  勝(東京透析フロンティア池袋駅北口クリニック看護部)

他院で在宅血液透析の導入を断念し当院にて在宅血液透析導入となった1症例
久保 哲也(医療法人 心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科)


一般演題①

11月2日(土)9:00-10:00 第3会場

座長:友利 浩司(埼玉医科大学病院 腎臓内科)
   高橋  初(玄々堂君病院 臨床工学科)

シングルニードル穿刺を用いた血液透析における透析効率に関する理論的検討
村上 佳弥(北里大学大学院 医療系研究科)

維持透析施設との病診連携
小松 亜紀(東北大学病院診療技術部臨床工学部門)

患者情報共有システムの活用報告
佐々木智枝子(静岡県立総合病院人工透析室)

在宅血液透析における新たな指標squared frequency Kt/Vを用いた透析量評価法の提案
村上 佳弥(北里大学大学院 医療系研究科)


一般演題②

11月2日(土)10:00-11:00 第3会場

座長:菅沼 信也(腎内科クリニック世田谷)
   瀧澤亜由美(東京女子医科大学 臨床工学部)

シングルニードル透析における設定血流量と静脈圧に関する基礎的検討
守田 憲崇 (北里大学医療衛生学部医療情報学)

squared frequency Kt/Vを用いた透析スケジュール変更方法の提案
村上 佳弥(北里大学大学院 医療系研究科)

在宅血液透析(HHD)導入後の看護師としてのサポ-ト体制を考える
清水  操(医療法人腎愛会だてクリニック)

原水に湧水を使用した場合のRO膜交換時期の検討
福留 悠樹(社会医療法人川島会 川島透析クリニック 臨床工学部)


一般演題③

11月2日(土)11:00-12:00 第3会場

座長:鈴木 一裕(援腎会すずきクリニック)
   長嶺 博文(惠信韮崎会 韮崎相互病院)

在宅血液透析におけるROモジュール閉塞の要因分析 ~第二報~
大橋 直人(埼玉医科大学病院 臨床工学部)

当院の在宅血液透析における透析液清浄化の担保
深澤 加奈子(山梨大学医学部附属病院 MEセンター)

カテーテル在宅血液透析での患者聞き取り調査
岩下 廉史(医療法人心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科)

HDリンクの使用経験
高森 佳代 ((医)一陽会 一陽会クリニック 血液浄化部)


一般演題④

11月2日(土)13:10-14:10 第3会場

座長:江崎  隆(尾道総合病院 腎臓内科)
   道脇 宏行((社医)川島会 川島病院)

当院で在宅透析を始動させた時の臨床工学技士の役割
土屋 光清(医療法人社団城南会西條クリニック鷹番)

在宅血液透析(HHD)におけるRO水の水質とETRFの管理についての検討
久保 哲哉(第二富田クリニック)

当院におけるRO装置のフィルタ頻回交換の事例
高橋 正樹(医療法人 三和会 東鷲宮病院透析センター)

導入教育に時間をかけるも返血トラブルが原因で貧血が進行し再教育を要した一例
三橋  洋(上大岡仁正クリニック)


一般演題⑤

11月2日(土)14:10-15:10 第3会場

座長:安野 哲彦(福岡大学医学部腎臓・膠原病内科)
   金山 由紀(埼玉医科大学総合医療センター)

在宅血液透析(HHD)における家庭訪問からみえてきた実際
古澤 真由美(医療法人社団 富田クリニック)

HHDにおける加圧式VAマッサージにてPTA間隔延長を試みた1例
星子 清貴(あかね会 土谷総合病院 診療技術部)

VAトラブルの経験から在宅血液透析(HHD)患者の望ましいボタンホール(BH)運用とその管理を考える
小林 孝大((医) 腎愛会 だてクリニック)

在宅血液透析中にシャント閉塞によって一時的に長期留置カテーテルを使用した一例
種山 嗣高(医療法人社団菅沼会 腎内科クリニック世田谷 臨床工学部)

JWS社製新型個人用透析用水作成装置MJ-1の使用経験について
高橋  稔(東京透析フロンティア池袋駅北口クリニック)


一般演題⑥

11月2日(土)16:10-17:20 第2会場

座長:張  同輝(腎・循環器もはらクリニック)
   佐々木祐介(埼玉医科大学総合医療センター)

当院の在宅血液透析の現状
~マンションでの設置を経験して臨床工学技士として関われたこと~

杉本 祐也(博文会 児玉病院)

当院における在宅血液透析への取り組み~大学病院における課題~
安野 哲彦(福岡大学医学部腎臓・膠原病内科)

在宅透析導入時から現在までのトラブル集計
鈴木 大基(尾鷲総合病院臨床工学部)

水道水質が原因で頻回にRO装置のフィルター交換を要した1例とその対策
木暮 光広(医療法人社団三矢会 上毛大橋クリニック)

透析看護師への意識調査から考えたHHD看護師の育成
戸谷 宗弘(南長野医療センター篠ノ井総合病院 看護部)

透析患者の妊娠、出産~社会的問題が大きかった一症例
藤倉 恵美(東北大学病院 血液浄化療法部)


一般演題⑦

11月3日(日)10:05-11:05 第2会場

座長:小薮 助成(尾鷲総合病院)
   宮下 美子(新生会第一病院 看護部)

夫婦での在宅血液透析を実現して~見えてきた現状と課題~
林  浩子(厚済会 横浜じんせい病院)

滋賀県下における在宅血液透析(HHD)の意識調査
~HHD未導入施設の実態調査を試みて~

荒木 陽子(医療法人社団富田クリニック)

JWS社製MJ・Iを活用した在宅血液透析に適した水処理装置システムの検討
北村健太郎(JA長野厚生連 南長野医療センター 篠ノ井総合病院 臨床工学科)

HHD導入後の再教育について
三浦 綾夏(沼田脳神経外科循環器科病院)

在宅透析患者の現状調査
南  剛正(医療法人社団三矢会前橋広瀬川クリニック)


一般演題⑧

11月3日(日)11:05-12:05 第2会場

座長:山川 智之(特定医療法人仁真会白鷺病院)
   水内 恵子(池田バスキュラーアクセス・透析・内科)

在宅血液透析導入患者の自宅透析指導に警報通知システム(Jモニター)が有用であった1例
渡邉 文雅(厚済会 上大岡仁正クリニック)

『在宅血液透析のススメ』と比較した当院在宅透析
菅沼 信也(医療法人社団菅沼会 腎内科クリニック世田谷 人工透析内科)

在宅血液透析中止に至った2症例の振り返り
西間木都子(聖マリアンナ医科大学病院 看護部)

透析情報管理システム「HDリンク」の使用を試みて
小林 恭子((医)大誠会 松岡内科クリニック)

当院における在宅血液透析~初めての在宅血液透析導入を経験して~
渡邉 美千代(優人上石神井クリニック)



page top